医療に関する意見、日本人のあり方に関する意見


by rr4546
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

忘年会

 今年一年間ご苦労様でした。稔りある一年間でしたか。遣り甲斐のある一年でしたか。楽しい一年でしたか。
 わたしは4月から一緒に仕事をさせてもらいましたが、誠に興味深い9ヶ月間でした。認知症患者の周辺症状や治療について学びました。この年で新しいことを体験するとは。ここに来て若者がお年寄りを熱心に介護しているのを見て、日本の将来も暗くないと安心しました。誇りに思います。同時に日本の老人医療は道半ばで、かなり改善しなければならないことも知りました。あるべき老人医療を目指して試行錯誤を繰り返し、色々新しいことを提案したいですね。
 それにしてもノロ騒動は残念でした。わたし達のところで感染させたのは大いに反省しなければならない。吐物や便を注意深く扱い、手洗いをすれば絶対にうつらない。自分はうつしていない、あるいは止むおう得ないと思っている間は、ウイルスは猛威を揮い続けると思います。実際、4階では患者が出ていません。注意するだけで感染は防げるのです。今回のことを教訓として、私たちのところでは今後、院内感染を絶対起こさないよう工夫しましょう。これからも恐ろしい感染症は発症します。ここで止めなければ素人はお手上げです。
 来年は誇りの持てる職場にするよう頑張りましょう。今日は飲んで食べて一年間の苦労を忘れてください。

by rr4546 | 2006-12-12 10:01 | 医療関係 | Comments(0)